鈴鹿8耐に行った

いやー、レースはいいですなぁ……。

続きを読む "鈴鹿8耐に行った" »

グランプリ・ライフ

1999年だから、もうだいぶ前のことだけど、初めてヨーロッパに行った時のことを書いた、フレッシュな記事を発掘してしまった。

続きを読む "グランプリ・ライフ" »

消えない炎 〜芳賀健輔の闘志〜

13年前の今日・10月29日に、全日本ロード最終戦で事故に遭った、芳賀健輔。脊椎損傷により、車椅子生活を続けている。

これは、2002年のGOGGLE誌に掲載された記事だ。もう9年が経過している。しかし彼は、今この瞬間も、何ひとつ諦めていない。いくつもの夢を現実にしようと、もがき、あがき続けている。日本語には、「諦めが悪い」という表現がある。しかし諦めが悪いからこそ、始まることもあるのだ。

続きを読む "消えない炎 〜芳賀健輔の闘志〜" »

アメリカに行った

今まで世界各国をあちこちほっつき歩いていながら、海外の代名詞、海外のオーソリティ、海外の中の海外、キング・オブ・海外、ベスト・オブ……。まぁいいや。とにかく海外といえばこの国・アメリカ合衆国には行ったことがなかった。

続きを読む "アメリカに行った" »

ハルナミニバイクレースの決勝で転んだ

記事タイトルだけで、皆さん満足でございましょう?

続きを読む "ハルナミニバイクレースの決勝で転んだ" »

ハルナミニバイクレース、再び強制参戦

電話連絡業務と原稿書きが一段落した。

続きを読む "ハルナミニバイクレース、再び強制参戦" »

攻めることの意味。

中須賀克行は、落ち着いた表情をたたえていた。
懸かっているものの重さは、一切関係ない。
ただひたすら、勝つことだけを考える。
これは、いつも通りのレースに過ぎない──。
彼はそう思っていた。

続きを読む "攻めることの意味。" »

joseさんへの返信 〜二輪誌のあり方についての私考〜

読んでくれる人の数の割に極端にコメントが少ないことで世界的に有名なオレのブログだが、ありがたいことに、ごくたま〜にコメントが付くこともある。

続きを読む "joseさんへの返信 〜二輪誌のあり方についての私考〜" »

ハルナミニバイクレースはちょっと特別だった

関越自動車道前橋インターを下りると、地図を見ることもなく、正しく榛名モータースポーツランドへの道にサンバーを進ませている自分に驚いた。

続きを読む "ハルナミニバイクレースはちょっと特別だった" »

【怒濤の】ハルナミニバイクレースに出た【9600文字】

どうせ長くなるから最初に結論を言っちゃうけど、レースって最高だよ!

続きを読む "【怒濤の】ハルナミニバイクレースに出た【9600文字】" »

より以前の記事一覧