« 表現の仕事 | トップページ | YZF-R1に乗った »

ZX-10Rに乗った

MotoGPライダーの中野真矢に「タイヤの皮むきお願いします」と言われたら、アンタどうする?

寒い冬の日に「タイヤ、あっためといてくださいね」と爽やか〜に言われたら?

しかもそのマシンは最新鋭スーパースポーツ・新型ZX-10Rで、当然乗ったことはなく、タイヤはテカテカの新品だったら?

なおかつ路面はそこそこ冷えてて、全然時間がなくて、ちんたら走っていられない状況だったら?

加えて1ヶ月前に抜釘手術を終えたばかりで、手術後初めてバイクに乗るっつうタイミングだったら?

さらに、真矢くんや丸山浩さん新垣敏之さんら錚々たるライダーの試乗や撮影が控えてたら?

万一スッ転がった日にゃあ、編集の方たち、スチールカメラマン、ムービーカメラマン、その他関係各位にボッコボコにされて間違いなくブッ殺される状況だったら?

どうする?

どうする?

どうするよ?

どうしようもない。

選択の余地なし。

メインライダーの方たちにいち早く限界領域に到達していただき、撮影をスムーズに進行するために、下っ端タイヤあっため要員は腹をくくって行くしかないのである。

失敗すれば、罵倒叱咤解雇借金転落人生が待っている。成功しても、名誉栄光褒賞は待っていない。一切。それでも行くしかない。これは命令なのだ。

行ったよ。
走ったよ。
しぶしぶピットアウトだよ。
幸い何度か走ってる袖ヶ浦フォレストレースウェイだ。
コースはある程度分かってるけど、ヤダよホントに。
どうすんだよ転んだら。
シャレになんねーよ。
みんな待ってるし。
この後、撮影目白押しだし。
転がったらマジでシャレになんねー。
でもテロッと走ってたらタイヤの皮むけねーし、あったまんねーし。
何だよ皮ムケとか皮ムキとかズルムケとか。
美容整形・美容外科の高須クリニックかよ。
つーか新品タイヤでいきなりサーキット走るの、すげー久しぶりだし。
どうすんだっけ?
走り出す前、新垣さんに聞いたら、何て言ってたかな?
確か「タイヤにメンアツかけるんだよ」って言ってたな。
メンアツって何だ?
麺熱?
できたてラーメン?
ホヤホヤのラーメンをタイヤにかけるの?
意味分かんね。
ヤダヤダ。
ヤダよう。
どんだけ寝かしゃいいんだよ
ヤ……ダけど、おおっ、楽しい。
楽しいなーバイクって。
へへ。
たーのしー!
やっべ。
これがやべーんだよ。
この精神状態。
楽しくなってくるとやべーんだ。
調子に乗ってんだ。
いや待て、タイヤが「イケ!」って言ってんのか?
それともオレの勘違いか?
いやいや、あわてんな。
まだ寝かすな。
まだまだ。
あせんな。

_dsc1277

いやでもイケるか?
どうか?
いやイカねー。
まだイカねーぞ。
イカ食いてー。
ん?
でも何か、手応え出てきたぞ?
これ、リアル手応え?
それともオレの妄想?
クッソー、確信が持てねーよ。
確信が持てねーうちはイッちゃダメー。
あ。
そっか。
そうだ。
今年初走りだな。
しかも抜釘手術後、初バイクだ。
それが新型ZX-10Rか。
カッチョいいバイクでよかったな。
しかも中野真矢様のためのタイヤ皮ムキか。
悪くねーな。
悪くねえ。
転びさえしなきゃ。
転びたくねーよー。
早くピットに帰りたいよー。
でも、ある程度ちゃんと走んねーと皮ムケねーよー。
高須だよ高須。
麺熱だよ麺熱。
ホントは綿厚だよ。
厚手の綿布団だよ。
違う。
なんだっけ?
まあいいや。
とにかくメンアツだ。
それにしてもなんだよいきなり新型ZX-10Rってよー。
初めて乗るバイクだし。
しっかし乗り心地いいなコレ。
高級感あるね。
しっとりしてる。
ん、手応えでてきたか。
いい感じか。
もうちょい寝かしてみっか。
全然平気だなコリャ。
もうちょいイッてみっか。
お、平気平気。
イケるイケるイおわーーーっ、たーーーーーーーっ!!!!!!

終わった。2周が。

無事ピットに戻った。真矢くんはタイヤを見て、触れて、「おっ、こりゃあいいや。バッチリじゃないですか。ありがとうございます。じゃ、乗ってきますね」と、白馬に乗る王子さながらに颯爽とピットアウトしていった。

こうしてオレの2011年は、早くも成就したのだった。

_dsc1938

異常によくできてるZX-10Rの他、異常にカッコいいS1000RR、異常に程度がいいテクニカルガレージRUNGPz900R、異常に楽しいMegelli250rに乗らせてもらいました。ありがとうございました。インプレなど詳細は、ヤングマシン誌で密やかにしめやかに絶賛連載中の「バイクでスポーツする」誌面にて。もしくは気分次第で当ブログにて。皆さんのにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ←このボタンのクリック数次第。

|

« 表現の仕事 | トップページ | YZF-R1に乗った »

コメント

大変お疲れ様でした!羨ましい限りのマシンの数々ですが『ハイリスクノーリターン』な初仕事(かな?)でしたね。早くバイクで楽しめる時間が持てると良いですねsign05happy01
遅ればせながら今年も時々お邪魔させて頂きます。宜しくお願いします。

投稿: 眉 | 2011.01.16 22:33

>眉さん
ハイリスクノーリターン! 言われて気付きました。まさにその通りです。ハイリスクローリターンではなく、ノーリターン。さらに言えばノータリーンな感じです。我ながらよく分かりませんけど。

投稿: ごう | 2011.01.21 21:38

隙間番組の『アナザーヒーロー』で放送してほしい内容と功績ですよ!smileあれcoldsweats02今やってないかな?

投稿: 眉 | 2011.01.21 23:32

隙間番組の王者、「世界の車窓から」で取り扱ってもらえるように頑張ります!

投稿: ごう | 2011.01.28 16:04

いつもひそやかに影ながら見てました。
今日本屋でヤングマシンが目に入り、
表紙のタイトルを見た瞬間、
このBlogを思い出しました!
気が付いたら家で付録のdvdを見てました。
ごうさんは、この中野プロが乗ってた10Rの皮むきをしたのかと・・・
自分は6Rで交通事故って小指骨折しww
今は10R乗ってます!
これからも応援してます!

投稿: ken | 2011.02.25 00:37

>kenさん
たはー、そんな買い方をしちゃっていいんですか? そう、まさにあの10Rの走りの影に、泣きながらタイヤの皮むきをしていた男がいたことを、心の片隅に……。しかし事故で10Rにステップアップとは激しいですね……。お気を付けて。「中野プロ」ってのが気に入りました。

投稿: ごう | 2011.02.26 00:19

年末。

投稿: こう | 2011.06.18 05:37

>こうさん
二本松。

投稿: ごう | 2011.06.27 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/50601251

この記事へのトラックバック一覧です: ZX-10Rに乗った:

« 表現の仕事 | トップページ | YZF-R1に乗った »