« Numberに記事を書いた | トップページ | Ninja 400Rに乗った »

ロリス・カピロッシにインタビューした

物事は、何も決まっていない状態から、恐ろしい勢いで進んだ。

■9月29日(水)15:27
青木宣篤師に電話する。
 GO──例の、「ロリスにインタビューできるかな」の件なんだけどさ……。
 ノブ──あ〜、そうね。ちょっと待ってて。今、ロリスに電話して聞いてみっから。
 GO──あ、はい。

■9月29日(水)15:52
ノブ師からコールバック。
 ノブ──ロリス、明日の11時から2時間オッケーだって。じゃ、朝迎えに来てね。
 GO──あ、はい。

■9月30日(木)06:00
5時から3分おきで3つかけていたアラームすべてを無意識のうちに止め、予定より1時間遅れて起床。よく起きたな。奇跡だ……。「早起きすりゃいいや」と前夜に準備を終わらせていなかったため、ドタドタと荷造り。

■9月30日(木)06:45
グンマ方面に向け、「入間の蒼い稲妻」インプレッサで出発。

■9月30日(木)07:50
オンタイムでノブ邸に到着。結局間に合うなら、寝坊して得したぜ。ピンポーン。ワンワンワンワンワンワンワンワン。ピンポーン。ワンワンワンワンワンワンワンワン。やむを得ず犬2匹と戯れていると、ほどなく師が登場。
 ノブ──おはよー。じゃ、行こか。
 GO──あ、はい。

■9月30日(木)10:15
プレスの受付などを済ませて、ツインリンクもてぎのパドックに到着。スズキのピットへ。
 ノブ──ちょっと待っててね(ピット内に消える)。
 GO──あ、はい。
 ノブ──ロリス、今からでもいいってよ。
 GO──あ、はい。
 ロリス──じゃ、チームスイートに行こうか。
 GO──オ、イエス。

■9月30日(木)10:20
スズキのチームスイートでインタビュー開始。いやー、外国人MotoGPライダーにこんなにこってりとライディングについて、フィジカルについて、メンタルについて話を聞いたことはなかったよ……。ロリスも終始リラックスムードで、時間を気にするでもなくゆったりと葉巻をくゆらせながら(葉巻はうそ)話をしてくれた。めちゃくちゃ面白ぇ。めちゃくちゃ面白ぇ。めちゃくちゃ面白ぇ。悪ぃけど、めちゃくちゃ面白ぇ。だって、オレの聞きたいことに答えてくれちゃうんだよ? ロリス・カピロッシが。しかも同じライダー目線で。ごめん。めちゃくちゃ面白ぇ。

 GO──ハイレベルなプロフェッショナルレーサーのチミと、ローレベルなアマチュアレーサーのオレとでは、いったいぜんたい、何が違うんだろうか?(おいおいこんなこと聞いていいのかよ)
 ロリス──ははは、何も違わないさ。
 GO──マジで!?
 ロリス──そりゃあ同じライダーなんだ、何も違わないよ。だいたいオレは、レースを仕事だと思ったことがないんだ。だって、バイクに乗ること自体が楽しくて仕方ないんだから。
 GO──そうなんだ……。
 ロリス──ただね、オレとキミとの間に違いがあるとすれば、それは……。
 GO──それは……? ゴキュリ……。

Img_3686

クーッ! たまんねー。さすがに現役最年長男の言葉は重みと厚みがあって、でも底抜けに若々しく、ホントにめちゃくちゃ面白かった。

■9月30日(木)12:00
インタビューと撮影が終了。ありがとうロリス! スズキのピットで、遠藤智さんと遭遇。年に数回会うか会わないかだけど、エンド〜さん、好々爺度が増強されている。熟成された男のまろやかさと腕に光るロレックスがうらやましい。富沢祥也のことをいろいろ教えてくれて、ああそうかとストンと納得できることもあった。その後、ドラサロ(グランツーリスモカフェって言うんですね)でメシを食っていると、テック3の連中がドヤドヤと。顔見知りが多いチームなので、何人かにあいさつ。また行きたいぜ、南フランス。

■9月30日(木)15:10
ツインリンクもてぎを出発。
 ノブ──うーし、帰ってメシだ!
 GO──あ、はい。
 ノブ──じゃ、しっかり運転してね。ZZZZZZzzzzzzzzzzz。

ホントにロリス・カピロッシにインタビューしただけで、雨のもてぎを去ったのだった。走行のない木曜日だけの取材っていうのは。さすがに初めてだ。だけど、MotoGPライダーにこうやってじっくり話を聞くのは、めちゃくちゃ面白ぇ。め ち ゃ く ち ゃ 、面 白 ぇ。

カピロッシは1回目のフリーで9番手。トップのロッシからは1秒3遅れとはいえ、1分49秒5でもてぎを回っている。速ぇ。すげぇ速ぇ。昨日あんなに近く感じていたロリスが、果てしなく遠いぜ……。

■9月30日(木)
Number763号、ロッシの表紙で大絶賛発売開始!

Number_101014_mag

え? これロッシじゃないの? 誰これ。え? ロッシじゃなくて滅私? ああ、失われつつある日本人の美徳のひとつね。というわけで、

Number_101014_mag2
↑ここら辺に、すんげーちっちゃく、ホントにもうビックリするぐらいちっちゃく、「[第2特集] Formula 1 & WGP 日本GPプレビュー」と書いてあります。お見逃しなく。

自転車トレーニング、8月143.4km。9月107.5km。合計250.9km。ロードバイク乗りには「へっ」と鼻で笑われそうような距離だが、あのクソ暑さの中ではまずまず頑張ったかな……。ストレッチも続けてるよ。ボチボチ。全然面白くないけど。痛いし。だからさ、いいんじゃないかな。にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ←クリックしてくれても。指をちょっと動かすだけなんだからさ。ちょっとだけだから……。へっへっへ。

|

« Numberに記事を書いた | トップページ | Ninja 400Rに乗った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/49615428

この記事へのトラックバック一覧です: ロリス・カピロッシにインタビューした:

« Numberに記事を書いた | トップページ | Ninja 400Rに乗った »