« ストレッチ嫌い | トップページ | S1000RRに乗った »

【鈴鹿4耐】中野真矢独占特別スペシャルスーパーインタビュー

表現の仕事に、演出は欠かせない。

演出=やらせ、と否定的に受け止める人もいるだろう。しかし、ある物事を伝えようとした時、ありのままよりも、適度に演出した方が効果的な場合もある。

演出も、やりすぎはよくない。しかし、演出なしも寂しい。その臨界点はいったいどこにあるのか。中野真矢氏の協力を得て、演出とやらせの境界線を探ってみた。

さて、今のオレにとって中野真矢といえば、MotoGPでもスーパーバイク世界選手権でも56designでもない。

鈴鹿4耐優勝ライダーなのだ。

すげぇ。
勝っちゃってるんだよ、この人は。

1994年、ミニバイクからロードレースにステップアップしたその年に、いきなり鈴鹿4耐で優勝した中野氏。

すげぇ……。
ホントにすげぇ……。

どうすれば、鈴鹿4耐で優勝できるのか。秘策はどこにあるのか。さっそくインタビューしてみた。

Dsc02117
↑これは演出なのか、やらせなのか、という話である。

実は撮影直前まで、オレは土下座していたのである。おでこを床にこすりつけて出血しまくりながら、「中野さま、どうかお願いいたします。ブログ用に迫力のある絵がほしいんですよ。ホラ、私なんてミジンコみたいな存在ですから、せめてブログでだけでも、何とか私の方がエラそうにしてる写真を撮らせていただくことはできないものでしょうか? 失礼は承知の上で、お願いいたします。(掌を上に向けて親指と人差し指で丸を作る中野氏)え? コレ次第? ……かしこまりました。積みましょう。どぉんと。積みますよ。ええ」と、極めて高度な政治的駆け引きをしていたのである。

Dsc02118
↑果たして、これは演出なのか、やらせなのか……。

「ええ、せっかくなので、こう、鈴鹿サーキットのライン取りを教えてもらっているようなゴッツイ絵もほしいんですよ。ええ。(掌を上に向けて親指と人差し指で丸を作る中野さん)え? 別料金? ……かしこまりました。どぉんと行きますよ、どぉんと」

そして、実際の彼とのやりとりの内容は、下記の通り。

真矢「おお〜ッ、ごうさん4耐出るんですか!?」
ごう「ん〜、まだ分かんないけど、出たいなって」
真矢「マジすか? いいッスね!」
ごう「ストレッチやってるよ、ストレッチ。『レースに出よっかな』と思うだけでも、結構頑張れるもんだね」
真矢「いいですね〜。目標に向かって頑張るっていうのは、いいことですよ。うんうん」
ごう「あ、そうだ! 56designにスポンサーになってもらおう。ゼッケン56付けるから」
真矢「検討します(笑)。っていうか、ごうさん一緒に出ましょうよ」
ごう「ママママジー? あ、ダメだ真矢くん国際ライセンスホルダーでしょ?」
真矢「どうなんですかね? ボク、MotoGPの時って、ライセンス1度も見たことなかったんですよ。ホントに(笑)。で、スーパーバイクにスイッチした時、『ライセンス見せろ』って言われて、『いや〜、そんなの持ってないよ』『じゃあレースに出られないぞ』って。あわててMFJにお願いして、なんか出してもらったんですよね〜」
ごう「なんかって(笑)。それが国際ライセンスなんじゃないの?」
真矢「全然分かんないです。たぶん更新もしてないんじゃないかな」
ごう「じゃ、フレッシュマンライセンスから取り直しってことで」
真矢「はっはっは」
ごう「はっはっは」

……有益だ。
こんなに有益なインタビュー記事には、なかなかお目にかかれない。

実際には、ペアライダー候補に関するマジで有益な情報など、いくつかためになる話を聞くことができた。しかし、真矢くんの4耐優勝に関する話も、ライン取りの話も聞いていない。

つまり。

Dsc02117
↑これも、

Dsc02118
↑これも、

現実を、そして演出をも超越した、純度200%のやらせ、なのである。そこのところを、ぜひご理解いただきたい。

写真を撮ってくれた関さんが、「なんかいつも通りですね」と呟いていたのが気になるが……。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへランキング、すごいことになってるよ……。ウノ爺ブログには圧倒的に敵わないものの、バイク総合でも4位だって。なんだそりゃ(笑)。一昨日は、ついに40人の方にクリックしていただきました。40人ってことは、1クラス全員ですよ。学級委員になれちゃうよ。……それでも、1日のページ来訪者の1割に満たないのである。世知辛ぇよなぁ。こんだけしつこく言われたら、「わーった、わーった。押してやるようるせぇな」とならないもんかな。押しても怖いことは起きないよ。大丈夫だから。押しちゃえ。……ってこんなにしつこく言われたら、オレならぜってぇ押さないな。意地でも。だけどみんなはオレじゃない。ゆえに押す。にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへうーむ、見事なロジックだ……。

Follow 5Racing

|

« ストレッチ嫌い | トップページ | S1000RRに乗った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/49197109

この記事へのトラックバック一覧です: 【鈴鹿4耐】中野真矢独占特別スペシャルスーパーインタビュー:

« ストレッチ嫌い | トップページ | S1000RRに乗った »