« モタード、OMORO! | トップページ | g-o-t media information 0627 »

トゥクバもOMORO!!

ちょこまかとトゥクバサーキットに通った。なんかもう、茨城県下妻市に住んだ方がいいんじゃね?

6月12日(木)
3月アタマの筑波TT以来となるスポーツ走行。前日まで曇りの予報だったクセこいて、当日朝になると予報は雨に変わってやがった。で、実際に外は雨。……これって予報として機能してんのか〜?

とか言いつつ3本分予約しちゃってるので、やむを得ず筑波サーキットに向かう。

06231
↑常磐道では前が見えないぐらいのすんげー土砂降り。でも筑波上空だけは奇跡的に雲がない(はず)。6月の陽光がサンサンと降り注いでいる(はず)。と、自分勝手なイメージに基づいてひたすら前進。サーキットに到着してみると、ダバダバと雨が降っていた。

油断しまくってレインタイヤ持って来てねぇし。とりあえず受付に行き、スーパークールなお姉さんに7500円お支払いしてから、手伝いに来てくれた総監督・ケンケンのクルマの中で「雨、やみませんなあ」「そうですなあ」などと外の様子を窺いつつダラダラ談笑する。これがホントにバカ話ばっかりで、腹を抱えて涙流しながら爆笑しまくり。2人でヒーヒー言って転がり回る。

結局昼頃までサーキットにいて走行はせず、7500円をドブに捨てて帰ってきたわけだが、ホントにゲラゲラと笑い転げていたので、まぁなんかそういうイベントを見に行ったと思えばいいか。

……いいのか?

6月18日(水)
筑波サーキットの走行枠は、走行タイムでクラス分けされている。速い順に、超人もしくは変態もしくは宇宙人向けのR枠、相当おかしなことになりつつわずかに人間らしさを保っている人向けのB枠、至極まっとうな人間でありながらヤバイ世界に片足を突っ込みつつある人向けのA枠、何よりも家族を大事にする健全な人向けのファミリー枠だ。

オレはふだんBを走っているのだが、この日はAとファミリーのみ。ファミリー枠のライダーに取材したかったこともあって、あえてこの日を選んだ。オレが走ったのはA×2本だったのだが、いや〜、A危ねーわ。オレ程度のライダーがエラソーなことを言うつもりはサラサラない。しかしそれにしてもかなりヤバイと思った。

ブレーキングポイントが早いとか、進入で真横に並んでるのに気付かずにかぶせてくるとか、その辺はこっちもかなり気を付けているからまだ何とかなる。でもコーナー立ち上がりの加速中、ライン上でアクセルを抜かれると追突しそうになるし、走行ラインを急に変えられると、動きが読めなくてすごく怖い。

もちろんこれは自分にも当てはまることだ。オレはサーキットで死ぬつもりはないので、いろんなライダーがいろんな目的で走っているスポーツ走行では、かなり気持ちに余裕を持って、周りに注意を払いながら走るようにしている。

そんなわけで、「3ヶ月ぶりの走行だし、今日は目が慣れりゃいいや」とアタマを切り換えて、めちゃくちゃマージンを取って走った。何しろ走行の合間に取材しなくちゃいけないし、走行後は都内で別の取材があるしで、やらかすわけにはいかない。

前が少し空いたタイミングを見つけて、ベストは1分5秒0。おっ……!? ちょっと待て、3月の筑波TTのベストタイムと同じじゃねぇか。あの時は全体的にタイムが出ていなかったし、やっぱコンディションがあまりよくなかったんだろうなあ。

マシンのフィーリングはレースの時と変わらず、進入時のフロントの挙動が落ち着かないので、突っ込めない。底付きしてるっぽいな。

06233
↑この日は総監督・ケンケンが再び手伝いに来てくれたうえ(ありがとう!)、オレのヘルメットをペイントしてくれたYSP茅ヶ崎店長にしてモトクロスIBにして裸族のヨシミレーシング(←これが呼び名)に会えた。

06232
↑オレも、ヨシミレーシングも、そのお友達も、全員がサンバー。これぞ基本である。

A走行→ツナギを脱ぐ間もなく取材→あわててA走行→迅速に撤収→都内へ移動。都内ではアプリリアのシヴァマーナ、BMWのF650GSF800S、DUCATIのモンスター696、そしてトライアンフのストリートトリプルに乗った。インプレはいずれ。

6月19日(木)
早朝から再び都内で撮影。終了後、お世話になっているファイヤーガレージに行き、ZX-6RのECUデータをTRICK☆STAR仕様に書き換えてもらう。燃調やら点火タイミングやらアレやらコレやらが変更されたらしい。

06234
↑よく分かんないけど、バイクにPCをつないで何かやってる光景は、それだけで気分が盛り上がるっつうもんだぜ。

6月20日(金)
再び筑波サーキットへ。予報が悪かったせいか、ドライにも関わらずガラガラ。これならガッツリ走れそうだ。せっかくECUのセッティングを変更してもらったし、すぐに試してみたいじゃないの。買い物すると家まで待てずにすぐ開封してしまう子供マインドは、不滅である。ありがとう気象庁!

今日の走行枠はBとAで、2日前のほのぼの感とは違い、少数ながらズボボボーッとやる気がみなぎっている。……ウソ。そうでもなかなった。かなりまったり。ただ、隣のピットからボーボーと音が聞こえてくる。覗いてみると、炎が噴き出ているではないか。うーむ暑苦しい……。手をかざして炎を避けつつ見ると、いたーーーーッ! 軍曹!!

軍曹といえばオレの初レースにおいて軽やかにオレに抜かれたものの決して諦めずヒタヒタヒタヒタと執念の追い上げでチェッカー寸前には背後まで迫りレースの怖さを叩き込んでくれた偉大なる上官だ。

その軍曹が、悩んでいた。「私さぁ、ライン取りが変みたいで」。そう言われた瞬間に思い出した。熱く激しく絡み合った初レースの時、軍曹のラインは変だった。あれから約2年半。軍曹は変なライン取りにもがき苦しみ続けていたのである。

同じ走行枠を走ってみる。前方に軍曹発見! ヌオッ、確かに変だ。どこから見ても変だ。どう変かは、個人情報保護法に則りここでは明かさないが、間違いなく変だ。軍曹にしてみれば、「あんたに言われたくないわよ!」ってことだろうが、しつこく言わせてもらえれば明らかに変であった。

しかも走行を終えるたびに「うまくいかないの…」と落ち込んでいる。軍曹らしからぬしおらしさが不気味だ。最後の走行なんか、「ここ通ればいいの?」「ここなの?」「ねぇこれで合ってるの?」と自信なさげにヒョワヒョワとあいまいで弱っちいラインを通っている。そんな軍曹の姿を見かねて、「何だよ軍曹のクセにあんなダサダサラインを通ってんじゃねえよ!」とカツを入れてみた。

06236
↑ズガッ。殴られた。軍曹はリアルボクサーなので、拳がマジで固くて痛かった。隣で軍曹の上官・ひでさんが「やめなさいて」と止めているが、そんなことで軍曹が引くはずもなかった。明らかに軍規違反である。

軍曹とじゃれ合っていたばかりではない。オレはオレなりに成果があった。さすがにクソ暑い中連日こってりバイクに乗って、この日も3本走ったのでヘベレケ状態だったが、ECU&Fサスセッティングの変更が功を奏し、ベストタイムは1分4秒4。……どうだろう? どうだろうね?

この日は軍曹のほか、シフトロッド紛失により残念ながら数周しか走れなかったYZF-R6乗りのヒデさん、筑波TT卒業生のザクラさんにも会うことができた。楽しいぜ、トゥクバ!

06235
↑プロカメラマンよりもプロダートトラッカーよりも、プロメカニックの方がはるかに似合ってんじゃねぇの的な恐るべき働きぶりのヒデヨシも手伝いに来てくれた。マジでありがとう!

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
↑携帯の電池がバカになってきたので、携帯そのものを買い換えようかと思い近所のSOFTBANKに行ったが、すでに数人の客がいてお姉さんたちの説明トークが漏れ聞こえ、その内容の複雑怪奇不明瞭不鮮明さと「おめーらはこんなことも分かんねーのかよ何度も同じこと言わせるんじゃないわよバーカバーカ!」といった雰囲気の濃厚さに恐れをなして店を出た。こうして少しずつ世の流れから取り残されていくんだろうが、構うもんかバーカバーカ! と思った。

|

« モタード、OMORO! | トップページ | g-o-t media information 0627 »

コメント

あっさりと、自然な感じで叩き出した4秒4はまぢ驚いた!
ライダーのタイムアップ、メカニックにはご褒美っす。
このままの勢いなら、7/5は涙の卒業レースやね。

そろそろ僕も9/21に向けて、もてぎに戻らないと。
7/2は筑波でなく、P8行っちゃうかも。すまぬ。

投稿: ヒデヨピ | 2008.06.24 00:18

やりますねぇ、、、。
俺は全然走れずに本番なのかもToT

お互い頑張りましょうー^^

投稿: ジョン19 | 2008.06.24 09:14

黄色いドカティは、どうして直立しているのか理解できない(><;;;;


両手は青い袋を触ってて、
スタンドは外れてて・・・

え?え?

投稿: かすにん | 2008.06.25 08:30

ぅうむ。笑顔がとってもキューティクルなヒデヨピ殿と我が上官変態ひで殿がいなかったらそれはもうヒデえことになっていたじゃろがいのう~punchbomb

ナンチャッティsign04sign04sign04upとっても楽しかったおhappy01
ほんっとに我輩でんでん進歩してないの・・・・・そしてこの日は後退してみた。あえて笑いをとった。何故なら・・
それはまたあの頃のようにおめえとトゥクバでムッチリ絡み合うためにさ!
それまでハナクソまじりで待ってろや~note
お互い卒業したらTCで会おうぜ!!

投稿: 軍曹 | 2008.06.25 23:02

ごうさん、ヒデヨシさん、ご一緒できてとっても楽しい一日でしたhappy01
次回TTでもヨロシクです!

かすにんさん>
スポーツチョックっていうフロントスタンド使ってます。フロントだけでバイク直立します。

投稿: ひで | 2008.06.26 23:04

>ヒデヨピさん
あまりに優秀なメカニック作業ぶりを見せつけられ、「うひゃーこれはタイムでも出さないと申し訳が立たないなあ」と思ったのは事実です。ありがとうごぜぇますだ。7月5日は富士スピードウェイに行っちゃうんでしょ!? 2日と4日、練習付き合ってねー。

>ジョン19さん
ジョンさんのように才能がないので、走り込んで走り込んでなお走り込んでもまだダメ…。サクッと走ってサクッとタイムを出すジョンさんがうらやましいです。

>かすにんさん
ひでさんのお答えを補足すると、バックスレイ(BAXLEY)というメーカーのもののようでした。
http://www.webike.net/cg/10372/
↑こういうヤツ。安いのだと、アストロプロダクツから出てますね。
http://www.astro-p.co.jp/cgi-bin/search/meisai.cgi?2007000007396

>軍曹殿
軍曹殿とむっつり絡み合える日を、楽しみに待っているであります。……プ。ププ。クックック…あのライン……。

>ひでさん
ヒビ割れ補修炸裂のR6に、かなりの気合いを感じましたよ。次は思いっ切り走れるといいですね!

投稿: ごう | 2008.06.27 12:58

更新今気づいたあん。
7月2日/4日はオイラも行くぜっ!
で5日のX-dayはライダーGOよりもテンション上がりまくりだっ!

投稿: CHEN総監督 | 2008.06.30 02:45

初めて知りました
これは便利な道具ですね
教えてくれてありがとう~
トランポ用に買いたいな

投稿: かすにん | 2008.07.01 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/41627784

この記事へのトラックバック一覧です: トゥクバもOMORO!!:

« モタード、OMORO! | トップページ | g-o-t media information 0627 »