« もてぎに行った | トップページ | 都内をうろうろ »

クリスマスイブに

ある歌の歌詞に、こんな一節がある。

誰だって、幸せだけを望んでる
幸せだけを祈ってる

みんながそうだといいのに、と素直に思う。

でも、現実は厳しい。誰かの幸せが誰かの不幸だったり、誰かが放つ光の影に、誰かが入り込んでいたりもする。

オレが〆切を守らずに寝てしまえば、オレは幸せだ。でも、オレの原稿を待っている編集の人や印刷所の人は、不幸になる。……ちっちゃ。ちっちゃい例だな。………あーいやー、ウソでーす。ちっちゃくないでーす。全然ちっちゃくない。失礼しました。

〆切の件はさておき(さておくのか)。

自分の幸せか、相手の幸せか。いつだって、誰だって、そのせめぎ合いの中にいて、かろうじてバランスを取っている。人の中で生きるということは、そういうことだ。

自分の幸せが、真っ直ぐに誰かの幸せになればいい。
誰かの幸せを、迷いなく自分の幸せにできればいい。

それがすごく難しいんだけど。

皆さんに、いいクリスマスが訪れますように。






…………つか、誰オレ?

|

« もてぎに行った | トップページ | 都内をうろうろ »

コメント

今年はゴウさんのお陰で幸せなオフロード祭りができました。
ありがとね〜〜(^_^)

投稿: わだ | 2007.12.24 21:09

 いい言葉ですね。
まっすぐ心に響きます。

投稿: Qちゃん | 2007.12.24 22:48

>わださん
オレのおかげだなんて。全然。それよりもなかなかお会いできなくてスミマセン…。

>Qちゃんさん
そういう意味でも、Qちゃんさんの仕事、ものすごく尊敬しています。頑張ってくださいね!

投稿: ごう | 2007.12.25 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/17465236

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイブに:

« もてぎに行った | トップページ | 都内をうろうろ »