« 全日本ロード第6戦 in 岡山 / 予選 | トップページ | ただいまペイント中! »

全日本ロード第6戦 in 岡山 / 決勝

まぁ、こんなのは全日本クラスでは当たり前の話なんでしょうが…。

決勝レースに向けて、準備が進められるワイズギアレーシングのピット。ノリックの乗るYZF-R1を眺めていて気付いた。ヒールガードを留める小さいボルトに至るまで、見たところすべてのボルトにマーカーによるチェックが入っていた。つまりトルク管理を徹底しているのだ。そして、可能な限りのパーツがワイヤリングで固定されている。固定箇所の多さとていねいな仕上がりからは、チームとしての思いが強烈に伝わってきた。

071002

大きなアクシデントが続いたから、というだけではないだろう。マシントラブルでリタイヤ、なんてことにならないよう、「勝つための措置」と言えるのかもしれない。それにしても…。「すべてのパーツに目が行き届き、しっかり管理されていることが、レーシングマシンとしての最低条件だよ」と、ビシーッと教わったような気がした。

オレが楽しんでいるのはアマチュア草レース。とはいえ、「レースはレース」だ。もちろんすぐに全部をマネできるわけじゃない。でも、マネしようとするべきだ、と思った。

金曜にダートトラックのスポーツ走行に行く予定。事前にもう一度CRF100Fをチェック…すっかな〜。いやしかし時間取れるかな。って、いきなりダメじゃん。ガックシ。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

|

« 全日本ロード第6戦 in 岡山 / 予選 | トップページ | ただいまペイント中! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/16642413

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本ロード第6戦 in 岡山 / 決勝:

« 全日本ロード第6戦 in 岡山 / 予選 | トップページ | ただいまペイント中! »