« かっちょいい「オトナレース」 | トップページ | セローで都内へ »

ハヤブサ1300に乗った

ハヤブサ? 隼? Hayabusa? よく分かんないけど、ソレの08モデルに試乗した。スズキの国内サイト(東京モーターショー版)を見ても、「ハヤブサ1300」「Hayabusa1300」「隼」って、全部書いてあるよ……。「GSX1300R」は書いてないけど……? と思って英国サイトを見たら、「Hayabusa GSX1300R」だって。いろいろなんですね。

071030
↑白ブサ。

排気量アップしたエンジンはマイルドになった。従来型のエンジンは「ガラガラガラ〜ッ」と雄叫びを上げながら「オラオラオラ〜〜バシューン!! ヘイヘイヘ〜イ!!!」と回せば回すほど元気になるタイプだったが、08モデルは低中回転域から「では行きますかな、ズズズ……」という感じでたっぷりでっぷりとトルクが出ている。高回転域もキレイに伸びきるが、「ふむ。では、回りますかな」と余裕がある。

排気音も静かだし、メカニカルノイズも少ない。回転の仕方も緻密で滑らか。まったくもって高級車然としている。「おれぁブン回さねぇと走らねぇぜ!」的ウリャウリャ感が炸裂している従来型からすると、まるでヴィッツRSからレクサスIS Fに乗り換えたような違いがある。……どっちも乗ったことはないが。イメージ的に。

高速道路を走ってみると、どの回転域からでもスウッと車体を押し出してくれる新型の方がラクチンだ。6速入れっぱなしで流していれば何とかなる。一方、従来型で追い越しをしようとすると、ひとつふたつシフトダウンしたくなる。

どっちが好みかと聞かれれば、従来型の方がオレは好きだなあ。ガサツでうるさくて高回転を維持しないとモッサリするめんどくさいエンジン。だが、それがいい。回した時の高揚感や気分の盛り上がり方は、08モデルよりも上なのだ。実質的な速さは08モデルの方がある。扱いやすさも08モデルの方が上だ。スズキのブランニューのわりに完成度は異常に高い。しかし、それがエキサイティングな楽しさにつながっているかと言われれば、「うー……?」と首を傾げてしまう。

ハンドリングは、アンダーステア気味に感じる。フロントにガッツリと荷重がかかり、ピシッとシャープに回頭してくれる従来型に対し、新型はワンテンポ遅れがある。接地感も若干希薄で、フロントが高い印象だ。強めにブレーキングしてフロントに荷重をかけないと、安心感が得られない。もっともこれは新旧で比較した場合に「ちょっと気になるかな〜」といった程度で、単体でずっと走っていると気にならなくなってくるレベルだ。

乗り心地は08モデルの圧勝。サスの動きが滑らかで、突き上げが少ない。このあたりも、「従来型ハヤブサ=ヴィッツRS」「新型ハヤブサ=レクサスIS F」といった図式が成り立つ。ヴィッツもレクサスも乗ったことないっつうの。

ちなみにZZR1400とも乗り比べたが、オレの中でのワインディング面白度は従来型ハヤブサ>新型ハヤブサ>>>>ZZR1400。ハヤブサは新旧ともにエンジンとハンドリングのマッチングが良好で、微妙な違いはあっても両方とも非常にファンだ。ZZR1400はエンジンがピーキーすぎて、せせこましい日本の峠では楽しめる領域が狭すぎる。足まわりも柔っこいので、攻める気にはならない。用途が違う。

あ、そうだ。S-DMS(スズキドライブモードセレクター)を初体験した。フルパワーのA、低中速がマイルドになるB、全域パワーダウンするCの3モードが選べる。これがまた結構違いがハッキリしていて楽しい。「街乗りでC、峠でB、高速やサーキットならAかな」なんて、最初のうちはパチパチいじって面白がっていたが、フルパワーのAでも十分に扱いやすいので、結局はAに入れっぱなしになった。めんどくさがり屋なもので。

そんなわけで隼だが、違った。Hayabusaか。あいや、ハヤブサだっけ? 何でもいいや。とにかく、スポーティーな走りを楽しむなら従来型、メガツアラーとして楽しむなら08モデル、とキャラクターがハッキリと違う。従来型を気に入っている人ならあわてて買い換える必要はないと思う。好みによっては従来型の中古を探してもいいのかもしれない。どっちみちめちゃくちゃ速ぇ。

それにしても、新型が出たのに「好みでどちらでも」なんて悠長なことを思えるってことは、ハヤブサというパッケージとしては、8年前のデビューの時点ですでに行き着くところまで行っていた証拠だ。さらに新型は、方向性を変えつつもすでにその時と同じレベルの完成度にあるということ。やるじゃねぇか鈴木。あいや、スズキか。SUZUKIだっけ? まぁいいや……。

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
↑……うーむ、そろそろ飽きてきた……。あ、やべえ言っちゃった。い、いかんそんなことでは。バイク総合1位の座奪還をめざし、さらにはトップブロガー・眞鍋かをりを押し倒すためにも、ち、違った、眞鍋かをりを打ち倒すためにも、今日も強く激しくクリックを!


|

« かっちょいい「オトナレース」 | トップページ | セローで都内へ »

コメント

hayabusa, え!?隼? いいやハヤブサか?
何でもいいや。
店頭に並んだ08モデルを初めて見たときに思った・・・
「お!サイクロン号ぢゃん♪」
つうことで、ショッカーの皆さんが褒めてました。
『イー!』

投稿: NAZ | 2007.10.30 23:00

おいしい前菜頂いたみたいですね。
うらやまし〜っ。

今度メインやデザートを堪能する機会があったら是非レポートお願いします。 (他力本願…。)

投稿: なおきんぐ | 2007.10.31 01:07

>NAZさん
さすが、もてぎダートコースのダジャレ王、うまイー!!!

>なおきんぐさん
え? 眞鍋のこと? いやいやそんな、頂いてなんかいないスよ。しかも、え? 眞鍋が前菜だって? いやいやいやいや、そしたらメインはどうなるのって話ですよ。……誰もそんな話ししてねぇか。

投稿: Go | 2007.11.01 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/16918951

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤブサ1300に乗った:

« かっちょいい「オトナレース」 | トップページ | セローで都内へ »