« いちまんにせんはっぴゃくななじゅういち | トップページ | 時には野獣のように »

伊藤真一さんにインタビュー

上野で伊藤真一さんにインタビュー。

インタビュー前に30分ほど時間があったので雑談してたのだが、マジでかっこいい。今、伊藤さんの筑波サーキット自己ベストタイムは56秒2なんだけど、 「ん〜、まだまだイケるんじゃないですかね〜。完璧なラップってのはないですよ。まぁMotoGP持ってくれば54秒台は行くだろうし。それを思えばね。今だって、『あ、ちくしょううまく行かなかった』なんてことはザラですよ」 だってよ。

みなさん!

56秒台のイトシンでさえ、まだ完璧じゃないわけですよ。どうするですか! どうするですか? って言われてもどうしようもないわけだけど。

以前インタビューをさせてもらった時に、意識を先行させるって話を聞いたが、今の伊藤さんでさえ、それがうまく行かない時もあるんだとか。

「ていうか、うまく行かないから続けてるんだと思いますよ」

く〜ッ! かっちょいい!!

「いいかげん、全日本チャンピオンとか言われてもカッコ悪くてねぇ。『いい年していつまでやってんだ』と言われてるみたいで」 と、笑ってましたよ。と言いつつ、 「若いのを育てていきたいって思いもあるんだけど、なかなかピリッとしたのがいなくてね」 だってさ。余裕〜!!!!

全方位かっちょよすぎた。

|

« いちまんにせんはっぴゃくななじゅういち | トップページ | 時には野獣のように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/17220761

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤真一さんにインタビュー:

« いちまんにせんはっぴゃくななじゅういち | トップページ | 時には野獣のように »