« 岡山国際走ってみた | トップページ | レース直前集中練習2 »

レース直前集中練習1

3月11日のレース、筑波ツーリストトロフィーを控えて、今週は練習ウィークだ。マシンの仕様が大幅に変わったので、まずはその紹介。

変更点は以下の通り。

・レーシングECU&ハーネス装着
・アクラポビッチ・フルエキゾースト装着(エボリューションライン)
・チェーン&スプロケット交換(520サイズ・ファイナル変更)
・フロントフォーク交換(STD・スプリングはレートアップ)
・ラジエターファン撤去(今まで付いてましたスイマセン)
・メーターステー交換
・ハンドルストッパー装着(今まで付いてませんでしたスイマセン)

つまりほとんどSTレーサー仕様。あといじれるとしたら、ステアリングダンパーの装着と、リヤサス交換ぐらい?
手近なところではハイスロを付けたいけど…。いずれにしても、もはや言い訳のできない仕様だ。

作業は、岡山でもお世話になったメカニックの中川さん主導。1日いただいて、朝から晩までの作業。オレも手伝ったけど、言われるがままにオタオタウロウロするばかりであった。

レース直前に一気に全部を変更したので、どうなっちゃうか分からない。練習できるのは2回だけ。今回はその1回め。非常に貴重な機会だ。走行枠は2本予約してあった。

1本目。全然まともに走れず…。ECUの燃調セッティングはSTDのままで、これがアクラのフルエキにまったく合っていないようだ。ンンンンンンーーーー、ドッカーンという感じでパワーが出てくるので、ヘアピンだろうが最終だろうがテールスライドの連発。死んじゃうかも。裏直エンドでも1万4000rpmしか回らないし、タイムも8秒台。なんてこった。

2本目。中川さんに電話して、ECUのセッティングをいじる。フロントサスのセッティングも非常に気になるところだけど、とりあえずエンジンが走ってくれないことには話が始まらない。で、指示通りのセッティングで走ってみると、おお! ちょっと気になるところは残ってるけど、1本目よりは全然いい。タイムも練習では初の5秒台。ようやく走り込めたので、新しいファイナルに合った走りも少しだけつかめた。

今日の出来次第では、あとはいきなりレースでもいいかと思ってたけど、やっぱりレース前日の特別スポーツ走行を走ることにした。もうちょっと、なんとか!

|

« 岡山国際走ってみた | トップページ | レース直前集中練習2 »

コメント

こんばんは。TBさせていただきます。お見知りおきを。

投稿: トヨコカ0119 | 2006.03.13 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/9066610

この記事へのトラックバック一覧です: レース直前集中練習1:

« 岡山国際走ってみた | トップページ | レース直前集中練習2 »