« 面白いぞFISCO! 走行編 | トップページ | もてぎ難しかった »

面白いぞFISCO! インプレ編

この時のエントリにもちょっと書いたけど、改めてコースのインプレ。

【富士スピードウェイにおける03YZF-R6のスピード領域】
今回は、スピードメーターに貼ってあったガムテを剥がしてみた。前半のイケイケセクションは、ヘアピンを除くといいスピードが出てる。ヘアピン後の右コーナーは、パーン、パーンと加速しながらの旋回で、200km/hを超えてる。

後半のイライラセクションはあんまりスピードメーターを見てる余裕がないんだけど、2速で引っ張ったり時折3速に入れたりしながら走る感じだったので、やっぱり80〜100km/hぐらいか? 最終コーナーを立ち上がって車体がだいたい真っ直ぐになった時にメーターを見ると、すでに180km/hを超えてる。で、引っ張って引っ張って、270km/hを超えたかな〜という辺りでブレーキング、という感じだった。

さすがにメインストレートでは、リッタークラスにものすごい勢いで離される。速いバイクに目の前を横切られると、ぶわわわっと乱流が発生する。面白怖い。300km/h超のMotoGPではどんなことになってるんでしょうか。

051104

【コースインプレ:前半イケイケセクション】
1コーナー(T1)は結構下っててタイト。かなりスピードを落とす。危ないしw でもメインストレート270km/hからの突っ込みは、前方が広いランオフになっていることもあって、視覚的にはそれほど怖くない。まだヨワヨワと探りながらのブレーキングだから、アヤシイ挙動もないし。っていうか、完全に直立状態のブレーキングは、さほど怖くないもんだなぁ。オレ的には筑波の1コーナーの方がやっぱ怖い。1ヘアとかさー。

1コーナーを曲がりきると、ゆるく右に曲がってからちょっとストレート。ここは開け開けで、そのまま左コーナー(T3)に突っ込んでいく。T3は筑波の最終コーナーっぽいノリだけど、無理せずインをなめた方がいいみたい。ここを頑張ろうと思うとアウトにはらんで、次の回り込んだ右(T4)がキツくなるっぽい。

で、さらにぐりんと回り込む右(T5)。結構開けていける。最後にヘアピンのアウト側につくように帳尻を合わせるといいみたい。次。ヘアピン(T6)。これヘアピンっていうんだよね? でも結構速い。で、立ち上がっていくと、右(T8)、右(T9)と開け開け高速コーナー。200km/hオーバーでばんばん加速していく。うひょひょーい!

【コースインプレ:後半イライラセクション】
T9からさらに加速し、勢いよく突っ込んでいくと、すげータイトなシケイン(T10)がババーンと登場! ぎゃーーーーっ、てなもんだが、やっぱりバイクが起きた状態でブレーキングできるので、それほど怖くない。なんだかワケ分からないままに左(T11)、右(T12)と切り返すと、ここから上り一辺倒。

そして全然先の見えない右コーナー(T13)登場。どう走れっていうんですかい!! ここでとんちんかんなことをすると、ゆるい左(T14)がさらにとんちんかんになる。さらにその後の左(T15)なんて、おめ先見えないにもほどがあるぞオイ!ってぐらい、勾配とキツい回り込みでスーパーブラインドコーナー。しかもアウト側のカントがなく、
アウトにはらむと怖くてなかなかアクセル開けられず。T13が決まらないと、T15まで全部ダメって感じだった。

そしてあいまい〜なラインでおそるおそる最終コーナー(T16)。うまい人はやっぱりアウト側からスピードを乗せてるようだった。イライラセクションは前半とは打って変わり、バンクさせたままのブレーキングが増える。ライン取りは全然分かんないし、勾配の関係からか地面がやたら近いし、とにかくうまく行かないしで、メインストレートは反省の時間。

【で、どうなのよFISCOは】
■メリット
・家から近い。
・高速開け開けコーナーを楽しめる。
・6速全開の最高速領域が楽しめる。
・ランオフが広くて安心感あり。
 舗装なのでブレーキングミスのリカバリーがしやすそう。
 スリップダウンに関してはどうなるのか分かんないけど……。
・後半のテクニカルセクションはいろいろ勉強になりそう。
・設備がキレイ。

■デメリット
・高速代が高い。(往復/富士5180円 筑波3500円)
・ライセンスが高い(初年度/富士41500円 筑波36000円)
・走行料金が高い。(スポーツ走行1本30分/富士5000円 筑波2500円)

数で言えば富士スピードウェイの方がメリットが多いけど、とにかく高ぇ。1日2本走ったとして、高速代と走行料金で、富士15180円、筑波8500円。もしかしてスポ走でも入場料取るなら(たぶん取ると思う)、JAF割引後の900円で、富士16080円にもなる。プラスガソリン代だ。しょ、しょえー。

一方の筑波は、入場料はかからないし、1月・2月の平日は冬季割引で1本2000円になる。うまくなりゃ富士でもいいけど、修行中でタイヤ代命の身としては、まだまだ筑波ベースで頑張ります。でも、たまには走ってみたいな……。

そう考えると、BS走行会はホントおいしい。今回は新生FISCOで初開催だったそうだけど、来年以降も開催されるなら、また走ってみたい。ホントはピレリ・スーパーコルサプロを履いてみたいんだけど、BS走行会の旨味を考えると、BSから離れられず。すげー販促効果。

|

« 面白いぞFISCO! 走行編 | トップページ | もてぎ難しかった »

コメント

FISCO、面白そうですね。
開け開けの高速コーナーには惹かれるものがあります。
しかし、セレブなお値段でございますこと・・・。

ブリジストンの走行会も、かなり良さそうです。
なので、ブリジストンさん、160サイズのHGタイヤ出して下さい。(泣)

投稿: 黄の六・五 | 2005.11.06 23:23

 FISCO走行会お疲れさまです。前回の筑波に続き今回もご一緒させていただいたCBR600RRのものです。遊びにきましたよ!

 サンバーといい半レーサーのR6といい青春してますね(^^)勉強になります。来年は同じくR6です。頑張りましょう!

 これからもブログ楽しみにしてます。

 ちなみに私もブログはじめました。同じく不定期更新ですが・・。

投稿: 単車男 | 2005.11.07 21:22

>黄六・五号さん
BS走行会、確かBSタイヤなら何でもいいんじゃなかったかな? と思います。
詳しく分かんないけど、少なくともBT-014の人は何人か見かけましたよ。
他のメーカーもこういう催し物をやってるんですかね?
ツナギのクシタニの走行会は今もやってるのかな?

>単車男さん
いやーFISCOで引っ張ってもらいたかったのに、遅くてどうもすいませんでした。
これで次期主力戦闘機に乗られた日にゃ、バホーンですね!半レーサー、いいですねw
半チャーハンとか半ラーメンとか半が好きなので、気に入りました。

投稿: 青六1号 | 2005.11.07 22:48

こんにちは。この面白いブログ、私のHPにリンクさせていただいても良いですか?こちらもかなり不定期ブログなんでお気軽にリンクさせていただきたいと思うのですが。

私も半が好きで、サーキットでよく半ベソかてます。

今日は確か茂木に行っているんじゃなかったでしたっけ?カピロッシのタイム抜けたら教えてください(^^)

投稿: 単車男 | 2005.11.09 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/6928880

この記事へのトラックバック一覧です: 面白いぞFISCO! インプレ編:

« 面白いぞFISCO! 走行編 | トップページ | もてぎ難しかった »