« 筑波ライセンスを取る | トップページ | 筑波サーキットレッスンに参加 »

筑波走行1日目 - 泣きじゃくる

子供の頃から、モノを買うと家まで我慢できずに、すぐ開封した。同じように、ライセンスを取ったら、もう走ってみたくてたまらない! 最初に勢い付けとかないと、行かなくなっちゃうかもしんないしな。

041028

ということで、仮ライセンス到着と同時に予約を取り、本日初走行。もちろんファミリー走行(L)だ。2本予約してみたものの、どうしてもP-LAPが欲しくなり、その場で購入。装着している間に1本は走れなくなり、2本目も残り20分というところでようやくコースインできた。

もう大あわてで、何かを考える余裕なんてまったくない。今日は慣れるだけ、慣れるだけ。絶対無理しない。まずは無事に帰ることから始まるんだ! そう言い聞かせながら、ひたすら右側を走行。ラインもクソもない。ひたすら右だ(講習でそう習う)。

インからアウトからバンバン抜かれる。「おー、超リアルな車載カメラみたいだなー」などとのんびりムード。まあ、何とか気分を落ち着かせようと、そんなことでも考えてみたわけだ。

数周後、このままじゃ何も進展がないことに気付き、開けられるところで開け始めてみる。1コーナーから1ヘアピンまでの間は開けられる。1ヘアからダンロップは難しい。特にダンロップ進入はラインが分からない。ここが分からないから、その後のCXもヘロヘロ。CXを立ち上がって、2ヘアへの進入までの間は開けられる。裏ストレートもオッケー。R6はかなり速いみたいだ。排気量に関わらず、ストレート勝負はいい感じ。

ところが最終コーナー手前で減速しまくり。こ、怖すぎる! メーターをチラッと見ると180km/hとか指してて、泣きそうになる。危ないから! メインストレートはいいけど、1コーナーは上っているからか、見通せずに怖い。

まあそんなで泣きそうになりながらも、何とか12周を走りきった。うちひしがれていると、以前会ったことのあるTさんが声をかけてくれた。オレがしょぼくれたことを言っていると、「最初は誰だってそんなもんですよ!」と優しい言葉。さらに泣きそうになりながら、帰途に着いたのだった。

【DATA】
Weather:Cloudy Course:Dry Temp.:10℃
Class:L4(9:30〜10:00)
Fastest Lap:1'22.459

|

« 筑波ライセンスを取る | トップページ | 筑波サーキットレッスンに参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/3285515

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波走行1日目 - 泣きじゃくる:

« 筑波ライセンスを取る | トップページ | 筑波サーキットレッスンに参加 »