« 夏休みに早寝早起きなんて不可能だ! | トップページ | サバイバル »

燃焼してねーぞ、だまされるな!!

全日本シーエム放送連盟(ACC)とかいう、何を連盟してるんだか正体不明な団体がある。

そのACCが、CMフェスティバルのテレビ部門グランプリに「燃焼系アミノ式」シリーズを選定した。

全然ダメ。
理事長の坂田耕、出てこい。

と、言ってみたいニャー。

「燃焼系アミノ式」シリーズは、駅のホームで回転する少女から始まった。驚いたのは、ネット上の記事で、「『あの少女はなぜあんなに回転し続けられるのか』『体操選手なのか』という問い合わせが殺到」みたいな記事を読んだことだ。

もうびっ………くりした。あの映像を見て、少女が本当に回転し続けていると思うヤツがいたか! そーゆー人は、E.T.もホントにいると思ってるんじゃねえの? JTBのカウンターで「ジュラシックパークはどこですか」とお姉さんを困らせてんじゃねえの?

しかも「燃焼系アミノ式」の少女は、映画のようなクオリティでもなく、どー見ても合成でしかなかった。なのになぜ? 「なぜあんなに回転し続けられるのか」なんて疑問を持てるの? その無垢さはナニ?

オレとしては、特に一発目の回転少女の合成がぎこちなかっただけに、その後の「上昇サラリーマン」「くるくるピクニック」「ピラミッド大縄跳び」も、100%感情移入できなかった。「ちぇ、どーせ合成じゃねーかよ。エラソーに『こんな運動しーなくても』とか言っちゃって、ホントはしてねぇクセこいてよ。バカにすんじゃねえよ」と。

しかしホント腹立つんだよなー、「燃焼系アミノ式」。だいたいあのCM見たらよ、あのインチキ運動と同じぐらい「何か(脂肪とか)」を燃焼(とか消費とか)してくれるんだと思わっちゃわない? 違うんだよ。全然関係ねーんだ。「カラダにいいアミノ酸を摂取できる」つうことらしいのよ。あのCMでそんなイメージを持てる?

広告には、キレイにだまされたい。それなのに、回転少女はちっとも美しくなかった。しかも商品と結びついていない(と、オレには思える)。そんなCMにグランプリを与えるなんて、全日本シーエム放送連盟、ますます正体不明である。

それとも、「燃焼系アミノ式」ちゅうネーミング+あのCMで、皆さんきちんと「へぇ、カラダにいいアミノ酸が摂取できるのね」とイメージできてたのかしらん? オレだけがバカなのかしらん? 「こんな運動しなくても」ってのは、みなさんどう理解したのかしらん? どーでもいいのかしらん?

※後の調査で、あのCMでは一切のCGなどの合成は行われていないことが明らかになった。バカはオレだけでした。ごめんなさい。でもあのCMキライ。合成してなくても、中国雑伎団の人が代役してたらしいし。

|

« 夏休みに早寝早起きなんて不可能だ! | トップページ | サバイバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/17215139

この記事へのトラックバック一覧です: 燃焼してねーぞ、だまされるな!!:

« 夏休みに早寝早起きなんて不可能だ! | トップページ | サバイバル »