トップページ | 家を出なかった »

入間市役所藤沢支所の冬

銀行や役所を巡り、オトナの手続きをする。

いやまあ、通帳記入したり、その程度のことですが。役所も、入間市役所本庁ではなく、藤沢支所という小さいトコ。やたらあったかい室内、やかんから立ち上る湯気、しんと静まりかえり、冬の日差しが窓から斜めに差し込んでくる。縁側でおばあちゃんがみかんをむいている。コタツの中で、炭火のはぜる音。ラジオから流れる流行歌。おとうさんが将棋をさすパチリという音が響く。台所からは、煮物のにおい。

これは昔の家じゃん。うーむ役所のイメージではなかったなあ。役所に煮物のにおいはねえなあ。おばあちゃんもいねえし。おばちゃんはいっぱいいたけど。

まあ、昔っぽくのんびりした雰囲気が濃厚だというところから、発想がふくらんでしまったわけです。一応鉄筋コンクリートのちゃんとした造りだよ。でもめっちゃヒマそうで、人が入ってくると、
「あ、人だ人人」
「人が来たよ」
「おい人だってば人人、人だよ」
「どうするよ人」
「おまえ声かけてみてよ人に」
「人に?」
「だっておまえ、人だよ人」
みたいな感じで、いっせいに不安げにこっちを見るの。面白いよ。

|

トップページ | 家を出なかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91489/17214921

この記事へのトラックバック一覧です: 入間市役所藤沢支所の冬:

トップページ | 家を出なかった »